New SLIP!! Stratocaster Type Olympic White

ずっと雨ですね…更に台風までやって来るし…

そんな中、New SLIP!!がやって来ました!!



スタンダードなStratocasterタイプです

が、見た目と裏腹に抜群の鳴りと音色です

毎回、これが生まれたてのギター?と驚かされます

つまり、今が1番鳴ってなくて音が悪いという事です

今がこのレベルなら今後どうなんねんや?っちゅう期待しか持てない疑心を感じます

納品の際に弾いてもらい、ただただ最高という言葉をいただきました

ありがとうございます!!

では、クローズアップしていきましょう

まずはボディアップ

少し焼けた色合いのオリンピックホワイトにミントグリーンピックガードです

ボディバックとボディアップ

光の加減とカメラに写る物で黄ばんで見えますが、トップと同じ色です

指板はマダガスカルローズウッドのスラブボードです

まだ汚れていない加工されただけの杢肌です

今はまだ赤みがかった濃い茶色ですが、指板内部にたまった油分で今後どんどん真っ黒になっていきます

拡大して見ていきましょう

続いてネックです

中心に板目、両サイドに柾目、柾目は6弦側に多く、所謂追い柾という木取りです

毎回書かせてもらってますが、ギターの鳴りの8割はネックで決まります

ビルダーの氏はネック作りに細心の注意を払い形成していきます

作った物、作っていく中でこれは×となったらまた1からやり直すほどです

と、あるSLIP!!ギターのネック制作で本当にそれがありましたが、その記事はまた別の機会に書きます

それにしても良い木取りです

虎がいます

一休さん、捕まえて下さい

現在もリペアと平行して制作は進んでおります

が、塗装作業には入れないんです…

というのも、湿度が55%を超えるとラッカーを吹いても垂れたり乾いた時に白く濁ったりするんだそうです

長雨が続いていて塗装作業が進められません…

オーダーいただいている皆様、ご要望通り、それ以上の物をお届けしますので、もうしばらくお待ちくださいますようお願いいたします

SLIP!! official siteはこちら

nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。