Vintage_guitar&bass

Harmony 1967 H1260 Sovereign

今回はHarmony 1967 H1260 Sovereignのご紹介。

Jimmy PageがZEP時代に使用した事で有名なアコースティックギターです。
前回入荷の同モデルはやや難ありでしたが、今回のSovereign (ソブリン) はバッチリです。
GUITAR TRIBEではできる限り状態の良い、演奏性の良いH1260を定期的に在庫する様にしております。
H1260は年式によってヘッドのデザインが変わっていきます。
このモデルはPageが使用した物と年式が近く、ヘッドのデザインは同じです。
更に60年代前期と後期では弦高の高さも違うみたいです。
後期の方が弦高が低くコードを押さえやすいですね。
所謂「ビザール」とよばれる楽器を多く製作したHarmony社で愛するべき3流メーカーです。
しかし使われている材は1流メーカーと変わらず、このモデルにもハカランダさんが使われています。
ではではサウンド面ですが、ボディサイズがジャンボサイズよりもう一回り大きいのでふくよかで低音がしっかりと鳴ります。
12-53のライトゲージでセットアップしましたが、11-52の方がより合う様な気がします。
ネックは太めの肉厚のあるシェイプですが、しっかりと握り込める安心感のあるネックです。
驚いたのはトラスロッドが一切回されていませんでした。
ライトゲージを張ったので少し回しましたがまだまだ余裕があります。
音量が大きく、倍音量が多い事がよく分かる「エエ音」です。
詳細画像はこちら
超買取超強化超継続中!!
前回のお知らせも継続中ですので売却をお考えの方はご連絡下さい。
※その他モデルも通常査定額より高額にて査定致しますのでこちらからご連絡下さい。
又、下取りも通常査定より上げておりますのでご購入に際して何でもおっしゃって下さい。
nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です