Amp

Matchless Sampson-Era

以前、買取強化として記事に書かせていただいたMatchless

お譲りいただいた15Wシリーズをご紹介します



マークサンプソン氏在籍時のモデルで、サンプソン氏自身が最高傑作と言ったLightning’15です

やはりサンプソン期の物は再発されたモデルとはひと味もふた味も違いますね〜

以前の話ですが、福岡店に試奏用のサンプソン期のSpitfire’15があるんですが、スピーカーが再発された12インチに交換してあります

スピーカーもオリジナルの同モデルと音の比較をしたんですが、両方アンプ部はサンプソン監修の物なのに、スピーカーが違うだけで全く違うアンプを鳴らしている様に音が完全に違いました

試奏されたお客様も同意見で、1人や2人ではありません

徹底的に、本気でこだわったサンプソン氏ならではやなぁ〜と頷けますね

まさにブランドネーム通り、【MATCHLESS】ですね

210、10インチスピーカー2発の物はサンプソン期後半に作られる事が多かったんですが、スピーカー1発の物よりは希少です

Matchless 1996 Lightning’15 210 Gray

12インチスピーカー1発の物ですが、Burgundyカラーは希少な個体です

Matchless 1996 Lightning’15 112 Burgundy

スピーカーの数と口径の違いを是非、音に出してご体感いただければ思っております

買取強化は継続してますんで、売却をお考えの方はご連絡いただけますでしょうか

ヴィンテージギター買取・委託サイトはこちら

MATCHLESS買取価格の記事はこちら

nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です