Used Item

Wネックギターが2つあると数え方は2本と4本のどっちが正解?

GUITAR TRIBE FUKUOKA、福岡店では現在Wネックギターを2本(?)在庫しております



向かって左はGibson Custom 2007 Jimmy Page EDS-1275 W-Neck、右はGreco 1980 SGW-1300です

オフィシャルのWネックはJimmy Page氏の名前がある通り、本人所有機のレプリカでカラーリングに関して本人の監修として作られたモデルです

右はGreco製の、所謂ジャパンヴィンテージのレプリカです

両テイルピースがブリッジより大きくエンド側にある事から、Page氏の個体を元に制作された事が分かります

ギターを数える際に、1本、2本と数えます

ギターやベースをサオともよぶ事もあり、これは三味線で慣習的に「棹 (さお) 」で数える事から、弦楽器であるギターにも引用された説や、ネックを竿に見立ててという説があります

事実はいかほどに?

で、このWネックギターは2つで2本なのか?4本なのか?

結論、Wネックが2台あります

nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です