Sprague BumbleBee 0.022μF 400V 装着編

前回のバンボービーナ大量捕獲の反響を頂きありがとうございます。

今回は以前にも書いた内容とかぶりますが、バンボービー装着編です。

2008年の’59 ヒストリックです。

大量入荷の記事を見て来られたお客様のギターに装着した時の事です。

まずは毎度の事バンボービーレプリカを外します。

そして毎度の事ヤケドをします。

そしてバンボービーの短くなった足で屈伸運動をします。

嘘が1つ以上あります。

半田さんの高温攻撃を避けながらオリジナルバンボービーを装着。

Gibson社では2007年頃を境にホンジュラスマホガニーを使う様になりました。

これは2008年製ですので勿論それです。

ホンジュラッさんの杢目と相まって雰囲気のあるキャビティー内になりました。

このLPはチェンバード構造です。

装着後、アンプでその変化をテイスティング。

ザラッとしていて古くてきちゃない音になりました。

最低の評論ですが、最高の褒め言葉です。

音量が上がり音抜けがよくなった上に音が太くなりました。

これがバンブルビーの真価です。

このヒスコレのオーナーの方は大変気に入られ、その後も音バッチリですと言って下さいます。

ありがとうございます。

そして今回もお疲れ様でした。

nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です