Vintage_guitar&bass

Gibson 1982 Flying V Bound Neck

美しいギター達の中でも上位ランク(個人的に)の美女です。

過渡期の81〜83年(その前後年も含め)の珍しい仕様です。

エクスプローラーでもこの様なエボニー指板、バインディング仕様があります。
Vではブロックポジションの有名なVもありますな。
エイムックから出版された「みんなのフライングV」に 掲載されているのがこのVです。
手元に資料がない為、何ページに掲載されているのか分かりません…お持ちの方は照らし合わせてみて下さい。
掲載ページの写真送って下さい。まぁ生鳴りがほんまええんですわ。
ネックがめちゃくちゃ強いっていうのが握った瞬間に分かります。
ネックは肉厚のある握りやすいシェイプで、振動が強く握り込んだ手がくすぐったくなります。
アンプインではエボニー指板の硬質な感じがよく分かります。
音が硬いのではなく、音の立ち上がりが速く輪郭がハッキリしており、
抜けるスッキリVサウンド!!非の打ち所のない Vです。
何度見ても美しいギターです。
詳細画像はこちら
nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です