Vintage_guitar&bass

Gibson 1966 LG-0 Natural

小振りでもしっかりとヴィンテージサウンドを聞かせてくれるLG-0。


今回はアジャスタブルブリッジではないモデルです。
カラッと乾いておりGibsonアコーステックサウンドは勿論、
中域が特に出ており、倍音が非常に豊かです。
弾かれた形跡の少ない奇麗なコンディション。
ジョイント部に何か不明の黒い塗装が、後からマスキングして吹かれています。
修理か何かくまなく見ましたが何もなく、ブラックライトを当ててみましたが割れなどなく。
リセットしてあるのかと思いましたが、Gibsonは組み込んだ後から塗装をするので、
ネックを外せば塗装割れが生じるのは必須。
勿論そんな割れも一切ありません。
結論、「こんな塗装にしたかった」です。
謎めいていますがギターのレベルとしては本当に高いです。
詳細画像はこちら
nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です