DiaryVintage_guitar&bass

Gibson 1958 LG-0

今回はGibson 1958 LG-0のご紹介。

LGシリーズの中でストューデントモデルにあたるLG-0、その初年度のモデルです。

ストューデントモデルとはいえ、使用されている材はバーストと何ら変わりません。

ホンジュラスマホガニーさんとハカランダさんです。

そしてストューデントモデルとは名ばかりの素晴らしいサウンドです。

Gibson独特の乾いた、枯れた音は勿論ですが、ストレートブリッジ期のモデルはふくよかさもあり60年代の物とは一線を画す音です。

スモールサイズですが音量はレギュラーサイズに負けません。

ほんのちょっとおなかポッコリですが、ブリッジサドルがかなり高いのでここを削って調整すれば2mm位は弦高が下げれます。

個人的にスモールサイズ、特にストレートブリッジ期の物が好きです。

このLG-0も個人所有したい程ええ音です。

nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です