Fender 1970 Mustang Competition Burgundy 入荷

久しぶりのMustangの入荷です。

マッチングヘッド、レーシングストライプがかっこいいですな。
68年から70年頃まではマッチングヘッド仕様。
色飛び、塗装焼けしていなければ青紫のバーストカラーがあるんですが、
ピックガード下には少しだけ残っています。
過去何十本も扱いましたがこれはその中でも特別音が良いです。
アンプインしてジャラーンと鳴らした時、
あれ?Mustangってこんな音やった?
と驚いてしまう程音抜けが良いです。
ずっと弾かれていた現役の鳴り方です。
過去に配線等に改造が施してあった跡が所々に残っています。
今は元の配線に戻してあります。
リフレット、リナット後に弾かれていましたがフレットには充分な山が残っています。
アーム欠損ですが、当時の形のリイシュー等出ているので対応可。
レーシングストライプ期はスプリングが柔らかく、アーミングの可変幅はダウンが少なくなりますが、
このモデルでしかできないアーミングは唯一無二です。
アームを止める調整ネジは残っています。
ヘッド裏にBAHO(Char氏、石田長生氏)のサインが入っています。
前オーナーが直接本人方に頼んで書いて頂いたそうです。
リードを弾く事も全然OKですが、バッキングメインで弾く方にはめちゃくちゃお勧めです!!

詳細画像はこちら

nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です