Diary

Ampeg B-15S Speaker 交換

今日で11月も終わりですな。
今年も残す所後1ヶ月、早いもんです。
今日はAmpegの名器、B-15Sのスピーカー交換です。
まずはフロントカバーを外します。

コイルが焼き切れてガッチガチに固まってしまってます。

写真からも分かって頂けると思いますが、かなり硬質な感じです。
全くもってブニブニ動きません。
大往生のオリジナルスピーカー君。
まずはリード線をブツっと切ります。

マイナスネジでガッチリ止められているので外します。

JBL 2226H 8Ω 600W


このスピーカー、PAやられている方はほんまにええスピーカーとよく聞きます。
早速スピーカー穴にはめてみます。


口径の規格が違うのか余裕をもって空けてあるのか、若干ピーカーの方が小さい。
またまたマイナスネジとの格闘でガッチリ止めます。

次にリード線を挟み込みます。

サウンドチェック!!

ハイの成分がないという意見通りですが、ミッドから下の音がブイブイとええ音します。
倍音も奇麗に出力してくれてます。
うんうんと頷きながらカフェスペースで音出してたら迷惑ですが、ええ音出してくれてます。
師走も間近の今日、汗だくになりました。
nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です