Repair

VOX AC30 6TB真空管交換

師走に駆け込んできたVOX AC30 6TBの真空管交換です

「音量が前より小さくなった」という症状です



6月の末にも同じ内容で真空管を交換しました

多分、同じ方法になると思い音量をチェック

確かに前程の音量も音圧もなく、弱った感があります

続いて基板をチェック

音が出てるんでヒューズには問題がありませんが、4本あるので一応にチェック

写真やと分かりにくいですが全部OKです

ひっくり返して真空管を見ると

ん?

一瞬ひやりとしましたが問題ありません

こういう事です

VIB-TREMチャンネルを使用しないという事で、プリ管の12AX7/ECC83と12AU7/ECC82が3本なくても大丈夫です

パワー管を見ると2014年の物が装着してありました

使用頻度を考えるパワー不足になってるんでしょう

今回もマッチドのEL84を用意

このアンプはカソード・バイアス(自己バイアス)なので、バイアス調整不要(できない)

元々着いていたEL84と新しく用意した物の音量と音圧を交換して確認

新品の物は明らかに音量、音圧共に元気ハツラツ

マスターヴォリューム改造してあるので使い勝手も良いですね

元に戻して完了

nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です