SLIP!! guitar&bass

SLIP!! Precision Bass Type 3 Tone SB 成長記

今回はSLIP!! Precision Bass Typeの成長記を書きます

このベースは去年のクリスマスイブにサンタさんが届けに来てくれた2本の内の1本です

その時に撮影した写真と見比べてもらえればと思いますので、当時の記事のリンクも貼っておきます

では、各部を見ていきましょう

大事に、丁寧に使ってもらってるので、外観は劇的に変化はありませんね

傷はコンター部にバックル傷?か衣装の何かが当たった傷?があります

塗装の剥がれは1弦側のホーンに1カ所

ほぼ毎日弾いて、ライブでもこれ1本を使用との事

大事に使用してもらってる事がよく分かります

弾きまくってもらってるのはネックでも分かります

最初は杢肌と同じ質感なんですが、弾いていく内に写真の様にラッカーの光沢が出てきます

第二段階です

更に光沢が増していき、次に剥がれていきます

そしてメイプル材が汚れていきます

SLIP!!の塗装、ネック裏には薄〜く2回しか吹きません

塗装してあるのに触った感触は杢を直に触っている感じです

続いて今回のハイライト!!

指板のマダガスカルローズウッドです

赤茶色やったマダガスカルさんは写真の様に黒くなってます

材が持つ油分が豊富なので、弾けば弾く程、指が当たる箇所が黒くなっていきます

過去の記事を見て頂ければと思いますが、すぐに比較してもらえる様にその時の写真も貼っておきます

弦に隠れて指が当たらない部分です

今回、調整ので預かったので、オクターブ、ピッチ、倍音の調整を行ないました

常に弾いていて振動がネジの緩みを微妙に起こしていました

バッチリセットアップ!!

今週末から関東でのライブを控えているYOKOYUREのベーシスト、takugie氏のSLIP!!

関東でのライブでも良い音を響かせて下さい〜!!

YOKOYUREのHPにはPVが、YouTubeのギタートライブチャンネルにライブ映像もあるのでチェックしてみて下さい

気になった方は是非、会場に足を運んで下さい

nagase

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です