SLIP!! Telecaster Type成長記

台風が北上中でこの時期の台風は勢力が強く、過去に各地で大きな被害があったとTVで取り上げられてますね
大事にならない事を祈るばかりです

そんな雨脚が強まっている本日、Mokelembembeのギター/ヴォーカルの井澤聖一君が調整でSLIP!! Tely Typeを持って来てくれました



2016年、昨年の11月半ばに完成したギターです
完成時にアップした記事があるんで、そちらも見てみて下さい

井澤くんに渡って初の調整です
11ヶ月、何の調整もしておらず、さてどうやろ?とまずはネックをチェック

何の問題もありません

冬〜春〜梅雨を過ぎ、猛暑の夏〜急激な温度変化からのー連日雨の悪条件の中、そんな事おかまいなしに強固な意志を持ったようにド真っすぐです

1、2弦のピッチが少々ズレてた事と、ポットのガリとジャックのワッシャーの緩みを補修して完了
コードの響きが奇麗になり音も明るくなりました

SLIP!!はギタートライブのオリジナルブランドですし、当店でご購入いただいた楽器の調整は無料です

では、約11ヶ月経過したテリータイプをクローズアップしましょう〜

王道ともいうべき、バタースコッチブロンドカラーにブラックガードの50年代初期スタイル

ボディトップ側の傷です

ピッキングによってネックピックアップのクロームメッキ、指板エンド部の塗装が擦れ杢部もちょっと削れてます

ボディバックです

1ピースアッシュ材?と見間違える杢目で、ほんまに1P?となってセンターのつなぎ目をあれやこれや探しました
センターブックマッチの2Pアッシュです


ボディバック、エッジ部分の傷です

指板の塗装は薄くなって所々杢肌が現れて黒ずんだ所もあります

フレットはボコボコにすり減ってます
要擦り合せです

ボディエンド部にも傷がありました

1年を経過せずに良く成長しており、鳴りもアンプからの音も抜群に良くなってます
今後の成長も楽しみですね

Mokelembembeオフィシャルサイトはこちら

SLIP!! official siteはこちら
PCビュー
タブレット、スマホビュー

nagase